BLOG

こんなことやってます

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. ホームページ作成の際に使える補助金
小規模事業者補助金2020

ホームページ作成の際に使える補助金

せっかくサイトをつくるなら、身のあるものを。
そして、できれば安くつくりたい、、、。

そんなあなたに補助金のお話をお伝えします。

小規模事業者持続化補助金2020 概要

2020年度も上記の補助金の概要が発表され、4/7時点で既に1度目の締め切りが終わってしまいました。
次回締め切りは6月5日です。

https://h30.jizokukahojokin.info/

この補助金すごいのが、使った費用の2/3(最大50万円)まで補助してくれるところです!
使い勝手も費用によく、ホームページ構築のための費用や、その他宣伝費用(WEB広告も含む)、機械など設備の増強なども対象となります。

せっかく何かに投資するなら、使っておいた方がいいってもんじゃないですか?

小規模事業者補助金2020

持続化補助金の気をつけるポイント

とはいえ、気を付けておくポイントもあります。以下ご確認ください。

資金繰りについて

補助金を受け取るまでに時間があります。

補助金が通った後、多くのケースでまずは業者さんにお金を払うことになると思います。上記の通り最大の金額50万円を受け取るならば、75万円(税別)の金額の支出がまず発生します。

それから、報告書を書いて、承認されて、お金が振り込まれるまで、
おおよそ半年程度時間があります。

立て替え期間が発生し、資金繰りが悪化する可能性があります。

対象事業はすぐに開始できない。待たされる。

対象事業を開始するのは、申請書の承認がおりた後、です。
それ以前のものは対象になりません。

今すぐホームページを作り始めたい!
という場合でも、最短で以下のようなタイミングになるでしょう。
事業を始めるのに3ヶ月程度はかかるとイメージしておく必要があります。

例:
5月15日申請書完成 提出
6月5日締め切り
8月10日申請の承認を確認(←ここで初めて見積もりなどを開始できる)

ちなみに補助金が振り込まれるのは翌年の3ー4月ごろになるでしょう。
上記の通り、資金繰りに関しても確認が必要です。

また、補助金の申請書は十分な時間の余裕を持って出す必要があります。
地元商工会議所さんに書いてもらう必要がある書類もあり、どれだけ遅くても締め切りの1週間前には一通り内容が揃った書類を商工会議所さんに持っていかないと間に合いません!

小規模事業者補助金2020

申請書を書くのが結構大変

申請書の内容は、今後の事業計画のようなものが中心になります。
何も考えず、「ホームページ作りたいからお金ちょうだい!」だとなかなか通すのは難しいでしょう。

申請書の流れとは、例えばこんな感じです。

美容室:
今までは口コミやチラシを撒くこと、また大手ポータルページに登録することでしか集客ができていなかった。

ここで改めて、自前のホームページを作り、新しい集客の流れを作りたい。
当店はこれから高価格帯顧客のリピーターを獲得するために、他店との差別化を図る。ホームページの作りも、「カット」や「カラー」などから「髪質改善」を全面に押し出すものに切り替える。

広告についてもWEB広告を使い、上記の高単価顧客だけに向けて発信する。リピーター獲得のために、他との差別化を押し出した広告文言にする。

これにより、毎月150万円の売り上げ増加を見込み、それにかかる費用は75万円である。

的なやつです。これをもっともっと詳しく書く感じです。
ポイントは、『戦略』だと思っています。
漫然とホームページを作るのではなく、どういった作戦・戦略でこれからやっていくのか、その作戦のためにホームページが必要!と、そういったものです。

なかなか大変だと思いましたか?

大丈夫です。

私は広告宣伝戦略を考えるのが得意なんです。
ご相談いただければ申請書を書くのと同時に、今後の戦略についても一緒に考えさせていただきますよ!

ピンチをチャンスに

今はコロナの影響もあり、世の中が暗いムードになっている様な気がしますが、世界が大きく変わりつつある今だからこそチャンスとも言えると思います。

世界の仕組みは変わりつつあります。

「なーんだ。学校いかなくても授業ってできるじゃん」(古い慣習の打破)

「なーんだ。仕事ってリモートの方が捗るじゃん」(成果主義とそれをしっかり評価しやすい体制が整った)

「なーんだ。働かなくても十分なエネルギーは人類は獲得していたんじゃん(ベーシックインカムが始まるかも??)

ということが世の中で起こりつつあるんだと思います。

この時代にあって、対面でしかできない営業は少しずつ力を減らしていくでしょう。
WEBでの販売、インサイドセールスと言われる様な仕組みが、一気にシェアを得ることになるでしょう。
この流れは、コロナ収束後も変わらないと思います。
もう便利なことを知ってしまったので。また、必要ないことを知ってしまったので。

動きがあるときはチャンスです!
今あなたのすべきことはなんですか?
ただ嵐が過ぎ去るのを待つこと。ではないはずです。
(嵐の後に外に出たら、別の世界になっているかもしれません)

大丈夫です!お手伝いしますよ!
作戦を立てるところから申請書の書き方から、そのあとの報告書の書き方まで。

せっかくのこんな補助の制度です。
しっかり役に立てて何倍にもして帰ってくる投資にしていきましょう!

次回の締め切りは、2020年6月5日、その次は10月2日、、、と続きます。
善は急げ!
とはいえ、何をしたいいかわからないなら、すぐご連絡を下さい!

関連記事